アウトドア ブランド

アウトドア用品や、アウトドア系ファッション/アパレルなどの、アウトドアブランド/メーカーを紹介します。

ア行

アライテント[ARAI TENT]
テント、バックパック、登山用品の日本メーカー。 熟練した職人によるハンドメイドで製造され、品質への評価が高い。 テントは登山家向けの山岳用テントがメインで、軽量コンパクトテント、高強度テント、ベースキャンプ用の大型テントなど、様々な製品がラインナップされている。 バッグは登山用のバックパックが豊富。 また、登山用だけでなく、PERSIMMON(パーシモン)シリーズ「柿渋染」「鉄媒染」の綿帆布製バックも注目されている。

エディー・バウアー[Eddie Bauer]
登山などの本格的なキャンプに適したキャンプ用品のアウトドアブランド。 コンパクトなテントや調理器具、ストーブなどが主力。

エムエスアール[MSR]
ファッション/アパレル製品がメインの、アメリカのアウトドア系ブランド。

エルエルビーン[L.L.Bean]
カジュアルなファッション/アパレルのラインナップが強く、街中でも良く見かけるブランド。 テントなどの基本的なアウトドア用品も数種あるが、ライトユーザー向けのレジャー用途のものがメイン。

オガワキャンパル[小川キャンパル]
1914年創業の老舗テントメーカー。 日本のテントの先駆者的存在で、品質が良くファンも多い。 キャンプ用テントだけでなく、イベント用や防災用テントなども扱う。

オクトス[oxtos]
登山家かつスキーヤーが設立したブランド。 帆布製バッグを中心に、テントや寝袋などの登山用品・キャンプ用品をプロダクト。 oxtosのホームページでは自社ブランドの製品を通信販売するだけでなく、その他ブランドの登山用品などをセレクトして取り扱っている。 代表者自身が登山家でありスキーヤーであるから、取り扱う製品の信頼性は高い。

カ行

カリマー[karrimor]
バッグとアパレルのアウトドアブランド。 登山家向けのハイパフォーマンスな製品がメインだが、旅行やビジネス用途、デイリーユースのライトな製品もある。

キャプテンスタッグ[CAPTAIN STAG]
日本の金属製品メーカー発のアウトドア用品ブランド。 アウトドア用のバーベキューコンロや食器の販売から始まり、その後様々な関連製品にまで展開を広げた。 テントや調理器具などの定番アイテムはもちろんの事、便利な小物やプレイグッズも沢山ある。

キャンパーズコレクション[Campers Collection]
家庭用品や家具、家電などでお馴染みの山善(YAMAZEN)の、アウトドア用品ブランド。 キャンプやバーベキュー関連のアイテムが、とても豊富な種類・バリエーションで揃う。 基本的なアイテムだけでなく、エアマット/ベッドなどの快適グッズや、キャリーカートなどの便利グッズも充実していて、レジャーやファミリーに最適なラインナップとなっている。

グレゴリー[GREGORY]
デイリーユースのカジュアルなバッグから、登山や遠征用の本格バックパックまで、非常に豊富なラインナップを揃えるバッグの専門メーカー。

ケシュア/ケチュア[Quechua]
フランス最大のスポーツ用品大手企業「Oxylane(オキシレン)グループ」の登山・アウトドア用品ブランド。 テント・寝袋などのキャンプ用品や、バッグ、ウェア、小物などのアウトドア用品を製造する。 ブランド名は、インカ帝国を興したラテンアメリカの先住民族「ケシュア(ケチュア)」から由来。

コールマン[Coleman]
世界中で使われている、ネームバリューNo.1の老舗人気ブランド。 レジャー、ファミリー向けのアウトドア関連アイテムを豊富にプロダクト。 かつて昔にアメリカ軍に製品を供給していたため、ミリタリーが好きな人に特に人気があったが、現在はその面影はなく、一般的なレジャー、ファミリー向けアウトドア用品のメーカーとなっている。

サ行

サウスフィールド[SOUTH FIELD]
スポーツ大手のAlpenグループのアウトドア用品ブランド。 キャンプ用品やバーベキュー用品、トレッキングウェアなど、幅広い製品を低価格でラインナップされている。 レジャー/ファミリー向け。

ジェントス[GENTOS]
時計、LEDライト、LED電球を製造販売する、株式会社サンジェルマンのブランド。 アウトドア関連製品としては、手頃な価格と強力な明るさを誇るLEDランタンが特に人気で、大手ネット通販サイトで常にランキング上位を保持している。 同様に、LEDランタンだけでなくヘッドライトやフラッシュライト(懐中電灯)も人気。 アウトドア・キャンプ用途だけでなく災害への備えとしても適しているため、プロの登山家や週末キャンパーだけでなく、様々な層のユーザーに利用されている。 またGENTOS(ジェントス)では、アウトドア向けだけでなく、LEDデスクライトなど家庭用製品も製造している。

スノーピーク[snow peak]
歴史のある職人的な日本メーカーが作る、高品質なアウトドア用品。 品質が良く保証制度も充実していて、日本だけでなく海外でも根強いファンが多い。 製品ラインナップが豊富で、キャンプ・バーベキューなどのアウトドア用品がほとんど揃う。 様々なアイデア品も多く、見るだけでも楽しい。

スポーツオーソリティ[SPORTS AUTHORITY]
アメリカ最大級のスポーツ用品店オリジナルのアウトドアブランド。 テント、バーベキューグリルなどの定番アイテムが揃う。 専門的な製品は無いが、価格が安くカラーバリエーションも豊富で、ファッション/アパレル製品もあり、カジュアルにアウトドアを楽しみたいビギナーやライトユーザーに調度良い。

タ行

ティンバーランド[Timberland]
ハイキングや登山用のシューズ/ブーツのメーカーから始まった、アメリカのファッション/アパレルブランド。 カジュアルからパフォーマンスまでシューズ/ブーツのラインナップがとても多く、特に革製の物が人気アイテムとなっている。 アウトドア系だけでなく、ヒップホップ系にも定番のブランド。

ドッペルギャンガー アウトドア[DOPPEL GANGER OUT DOOR]
テントやキャンプ用品など、レジャー向けのアウトドア用品を揃えるブランド。 アイデア製品やプレイグッズなど、他所ではあまり無い変わったアイテムもあり、見るだけでも面白い。

ナ行

ナパピリ[NAPAPIJRI]
イタリアのアウトドア系アパレルブランド。 本格的な製品は無いけど、オシャレ。

ノースイーグル[North Eagle]
レジャー、ファミリー向けのキャンプ、バーベキュー用品が、かなり安価で、とても沢山揃っている。 ネットでは良く見かけますが、正直なところ、詳しいことは良くわかりません。

ノースフェイス[THE NORTH FACE]
カジュアルなファッション/アパレルのラインナップが強く、街中でも良く見かけるブランド。 アウトドア用品も数種あるが、多くはなく、2~3人用の小型のテントなど、ライトユーザーのレジャー用途にはあまり向かない。

ハ行

バンドック[BUNDOK]
日本のアウトドアメーカーが多くある新潟県燕三条地区の、株式会社カワセのアウトドア用品ブランド。 キャンプ用品やバーベキュー用品が安い価格で手に入る。 ネットでは良く見かけますが、正直なところ、詳しいことが良くわかりません。

パタゴニア[patagonia]
アメリカの登山・アウトドア系アパレルブランド。 ロッククライミングから始まり、様々なアウトドア系アパレル/スポーツウェアを製造販売。 環境・自然保護への取り組みに熱心なブランド。

ヒルバーグ[HILLEBERG]
ものづくりに真剣で職人的なテント専門メーカー。 その品質と信頼性に優れた製品は多くの登山家から高い評価を得て、1973年の創業から着実にシェアを拡大している。 登山家向けの本格製品がメインで、レジャー用途には向かない。

プリムス[PRIMUS]
百数十年の歴史を持つ、スウェーデン発のガス燃焼器具メーカー。 現在はカセットコンロでお馴染みの日本企業のイワタニグループと合併し、イワタニ・プリムス株式会社がプリムスのブランドを引き継いでいる。 ガスバーナー、ストーブ、ランタン、調理器具など、ガス関連製品をメインに扱う。 かつてのキャンプや登山の入門者向け書籍では、ガスストーブの事を「プリムス」と記述するなど、古くからとても広く親しまれている。

プロモンテ[ProMonte]
DUNLOP(ダンロップ)のアウトドア製品のブランド名が変更され、ProMonte(プロモンテ)となった。 レインウェアやアパレル製品がメインのブランド。 テント、寝袋などのキャンプ用品も数種ある。

マ行

マムート[MAMMUT]
150年の歴史を持つ、スイスの登山ウェア・用品のブランド。 雪山登山、ロッククライミング用途などハードなアウトドア製品がメイン。

モンテイン[MONTANE]
ヨーロッパの登山家から高い評価を得るだけでなく、山岳救助隊などにも製品を提供する、本格アウトドアウェアを製造するブランド。 そのウェアは防水性、保温性、透湿性を軸に開発され、トレッキングやキャンプだけでなく寒冷地での様々なスポーツに適している。

モンベル[montbell]
豊富なアウトドア系アパレル/スポーツウェアをラインナップし、さらに本格登山用品なども取り揃える、日本の老舗アウトドアウェア・用品メーカー。 価格の安さが魅力。

ヤ行

ユニフレーム[UNIFLAME]
バーベキューグリル、バーナー、スモーカー、調理器具などバーベキュー関連のラインナップが濃い。 また、テントやテーブルなどキャンプの基本アイテムも揃っているが、それらもバーベキューとの愛称が良い設計となっている。 アウトドア料理に興味がある方は、一度見ておいたほうが良い。

ヨーレイカ[Eureka]
カナダのテントメーカーで、様々な種類のテントやバックパックなどのアウトドア用品をラインナップする。 北米ではビギナー向けとしてメジャーだが、日本では国内メーカーの人気が強いため、シェアはあまり多くない。

ラ行

ロゴス[LOGOS]
価格の安さとコストパフォーマンスの高さを武器に、爆発的にシェアを伸ばした人気ブランド。 欧米のアウトドア文化を日本に持ち込み、アウトドアブームの火付け役となった功績を持つ。 日本人好みの細やかなラインナップが良い。

ワ行